母乳・育児相談

    母乳外来

    当院は、母乳育児を推進しており、当院で出産した方たちの多くが母乳だけの育児に成功しています。母乳の利点は栄養素や免疫だけではなく数えられないほどあります。大切にしていることは妊娠後期から簡単な乳房の手入れについて指導していること。そして、最も大切にしていることは出産直後できる限り早く、赤ちゃんにおっぱいを吸わせられるよう助産師が付き添い母子の絆を形成することです。このことにより、母乳育児の9割は成功できます。お母さんと赤ちゃんに優しい出産と穏やかな産後を過ごすことにより、母乳分泌に必要なホルモンがより多く分泌されて、赤ちゃんに充分な母乳が分泌されます。

    しかし、色々の事情でなかなか母乳育児がうまく軌道にのれないこともあります。
    お母さんにとって楽で楽しい母乳育児のお手伝いをいたします。
    どのようなトラブルでもご相談下さい。

    例えば
    母乳が充分に足りているのか?
    おっぱいにしこりが出きて痛い、赤くなっている!
    熱が出たが、母乳を赤ちゃんに与えても良いのか?
    乳首に白斑ができて、しこりがある!
    乳首にうまく吸いつけない!乳首が痛い!
    そろそろ母乳をやめたいが、どうしたらよいか?

    おっぱいが出ているのに、体重が増えない?
    おっぱいを近づけるとそりかえって怒り飲まなくなった!
    哺乳瓶や乳首は何が一番いいの?
    出かける時にどうしたら母乳があげられるの?
    保育園に預けたが、母乳以外飲まず困っている!
    断乳か卒乳か、その方法は?
    薬やアルコール類を飲む際は、母乳を止めるべきか?
    卒乳・断乳後のケアをしてもらえるの?

    ケアは、先ず初診のカルテを作成後、乳房・乳首の診察をしてから
    必要な乳房のマッサージ及び授乳指導・食事指導など行います。

    育児相談

    1ヶ月健診後より、育児相談を行います。

    例えば
    赤ちゃんの体重が増えず、母乳だけでよいか悩んでいる!
    上の子とのかかわりが難しい!
    気がめいり、育児が辛い!
    家事の手伝いが欲しい!
    離乳食はいつから?どのようにつくったらいいのか?
    夫が育児に協力してくれない!
    いらいらして、子どもに当たってしまう!
    赤ちゃんが可愛いと思えない!

    何でも、先ずはお電話にてご相談下さい。
    専門医の受診又は地域の保健師さんの訪問などが必要な場合もご相談下さい。

    ※母乳外来や育児相談は、予約制ですが緊急の場合はご相談下さい。

    アクア・バースハウスは産科医療補償制度に加入しています

    © COPYRIGHT 2016 アクア・バースハウス ALL RIGHTS RESERVED.

    PAGE TOPへ